クリアケースは見せる収納でときめきを!

こんにちは!

モヤモヤ心をすっきり晴らす、ときめき片づけコンサルタントのChinacoです。


◆個人レッスン1回目のM様のBefore →After をご紹介します

(掲載のご了承済みです)

【基本情報】

2DK  お二人暮らし

【レッスンお申し込みの理由】

ーこんまりさんの本を読み、1年ほど前に体験セミナーを受講し、片づけを自分で進めてきましたが、書類で挫折…

でも、片付いた快適なお部屋で暮らしたい!

お花を飾って、ときめく毎日を過ごしたい!」


【Chinaco's チェック】

ー造り付けの収納スペースが大変少ない

ーよってリビングにクリアケース収納をしている

ー収納に高さを必要とするお仕事用の衣裳がある

ーもうひと部屋はグランドピアノが占めている




◆Before

一度はご自身でときめきチェックをされているため洋服自体の数は多すぎる量ではありません。しかし、ところどころこんまりメソッドではない部分がありました。

⇧ Chinacoの鬼チェック!

・旦那様の服と混ざって掛けられている

・掛ける収納服が“右肩上がり”になっていない

・引き出しの中はちゃんとたたまれているがカラーグラデーションになってない

・おブラ様が一番下の引き出しに!

・クリアケースに製品のシールが貼りっぱなし!



◆ 早速、衣類を全部出します。⇩

集めてもこれだけでしたが、ときめき感度が上がった今再びときめきチェックです。

ひとつひとつと真摯に向き合って、とても丁寧にチェックを進めるM様。

ときめくものではにっこりされるのでChinacoからはときめいてるかは一目瞭然ですが、時に迷われるモノも。そんな時は後回しにして、少し後からまたチェックしてみてると案外すんなり判断できたりしますね。

思ったより今回手放す衣類がたくさん出てきました⇩。M様がんばりました!

◆残した衣類はこんまり流で畳んで収納していきます


◆After

深さも奥行きもある収納ケースだったため、畳んだ衣類はすべてここに収まってしましました。

あ~うっとり♡ Chinacoの一番好きな瞬間です、、、。


ちょうどいいカゴなどがなかったため、この日は引き出しの一番上に、他の下着や靴下類と一緒に収納したおブラ様。急きょ、ときめきチェックでは手放すことになっていたキレイなハンカチに第二の人生を送ってもらうことに。刺繍がキレイに活きて、おブラ様のプライドを満たしつつ、クリアケースで外側から下着がまる見えになるのをさりげなく隠してくれまています。


◆ここで疑問がひとつ

ここで「ちょっと待って!こんまりセオリー通りじゃないじゃない!?」と気づいた方はいらっしゃいませんか?すばらしい!そうです。衣類はたたんだら手前から色の薄い順に収納するのが正解です。

なのに一番前に黒いTシャツです。

なぜでしょう?



◆ すべてはときめく人生を送る」ためにある!

実はこの黒いTシャツは旦那さまとの思い出の品でもあり、M様自身とても大切になさっている激ときめきアイテム。となりの花柄のワンピースは旦那さまからのプレゼントでお二人をつなぐ象徴的なアイテムでした。

クリアケースの引き出しは居間にあり、一日中目に触れます。

だからここを二人の思い出ギャラリー的に見せる作戦です。

ときめき片づけは「ときめく人生を送る」ためにあります。だから収納も片づけもセオリーを踏みつつ、自分達らしくたまにはルールを破ってOKです。


すごくほっこりした優しい気持ちになります、、、♡


◆掛けるお洋服は右肩上がりに♪

旦那さまの衣類とは完全に分けてしまいましょう。素材、明るさ、軽さでなんとなくでかまいませんので右肩上がりに。お気に入りの柄のスカートは見えるようにするのもポイントです♪  こうするとコーディネートがとってもしやすくなりますね。



◆クリアケースはギャラリー的に使う その②

M様宅ではもう一か所、あっぱれクリアケース!とさえ思える箇所がありました。

ハンカチタオルでぱんっぱんになったベットサイドの引き出しがお悩みだったM様。

頂き物が多く、ついつい溜まっていて引き出しが開きずらくなっていました。

使ってないからキレイ、お気に入りのモノはお疲れ気味、というよくある状態。

ときめき感度を試される場面です。


しかし、お洋服のチェックでしっかり感度を上げていたM様はほとんど迷うことなくサクサク終了。

旦那様の分は一枚もいじっておりませんが、奥様分に比べてもともとずいぶん少なかったのですね。取り出しにくくてすみませんでしたと謝罪をおすすめします。

実はミッキーのハンドタオル、M様のときめき指数的にはそんなに高くはなかったのですが、旦那さまとお揃いだから、、、と手放すのはためらうご様子。

◆こんなときみなさんならどうしますか?

自分のときめきだけで判断する「ときめき片づけ」のセオリーから言えば、ときめかないものはさよならです。

でも、「旦那さまとお揃いである」こと、「ペアでひとつのモノ」であることから来る“ときめき”という点ではどうでしょうか?



正解は

ときめき片づけで自分の「捨てる」を終わらせる ×「ときめく人生を送る」×クリアケースの全面はギャラリー的に使う


 で、こうなりました♡   ⇩

なにこれ、うらやましい♡



M様から喜びのメールをいただきましたので一部抜粋してご紹介させていただきます。(ご了承いただいております)



本日は長い時間、本当にありがとうございました!

おかげさまで、ときめくワードローブになりました✨

特に下着(おブラさま)のコーナーがときめきます!

そして、ハンガーにかけたブラウスやスカートたち…!ときめきます!

あと、ハンカチの引き出しのミッキーミニーが可愛くて…によによしますw

洋服は一度やったのに、あんなに増えるのですね…びっくりしました…

あまりにも少なくなったので、少しずつときめく洋服を買い足して行こうと思います!


M様、お疲れさまでした。

今回はフツウの衣類が旦那さまとの絆としてときめくモノに変わる瞬間を見た気がします。

自分のモノを、自分を、見つめなおすことで、旦那さまとのストーリーのあるモノが自然と前に出てきたのは、お二人が優しく想い合う関係性を示しているようで、本当にほっこりしました。

キラキラ!!と輝く「わかりやすいときめき」とは別に、「じんわりやさしいく響くときめき」もまたステキだなと思っております。


ときめき片づけコンサルタント

Chinaco



Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000