写真のお片付け

こんにちは。

モヤモヤ心をスッキリ晴らす ときめき片付けコンサルタントの青空ちなこです。

みなさん、写真のお片付けはどうしていますか?


写真は多くの方がお悩みのパートです。

結論からお答えしますと、片付け祭の順番どおり、セオリーどおりに進めていれば迷わず終わります。


写真の片付けは「思い出の品」に属していますので、ときめき片付け祭では最後に行うパートです。

思い出の品である上に、人や自分のお顔が写っていますので他の品より捨てずらいのも片付けが難しい原因です。

捨て方自体にはいろんな方法がありますのでその時にご相談に乗るとして、やはり気になるのは「さよならするかを見極める基準」ではないかと思います。

これはデジタルだろうが昔ながらのフィルムであろうが変わりません。


ときめき片付けのお約束に従って、

・すべてを一か所に集める

・すべて触って確かめる

・手放すときはさよならを言う

本当にこれだけ。

(デジタルの場合は触れないので逆に難しいですが、画面を触ってみてください)


「この時の中ではこの写真が一番ときめく。」

「この時の自分の髪型ときめかないから手放しちゃおう。」

そんな基準でOKです。

あるいは、

「年代ごとのベストショットを5枚ずつ選んでいこう。」

でもいいですね。

選んだ写真でこういうフォトブックを作ろう!とイメージしてからでもいいと思います。

選んだ写真はよく見るようにしましょう。

なぜそれを選んだか、、その答えが今の自分に何か勇気やメッセージを伝えてくれるはずです。



、、、しかし!

そんなゆったりできるのは片付け祭を「一気に短期に完璧に」終わらせてから!(笑)

ちなこと一緒にがんばりましょう。

ときめき片づけ体験セミナーのお申込みはこちらから

Your Choice Your Life

Aozora Chinaco




Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000