収納について

“片付け”というと「収納場所が足りない」「収納しずらくてすぐ散らかる」「いい収納法はないかしら?」など“収納に関してのお悩み”が上位にあがります。

でも、片付かないのは収納方法が悪いから、と早急に結論づけてはいけません。



こんにちは。

モヤモヤ心をスッキリ晴らす ときめき片付けコンサルタント 青空ちなこです。


ご自分にあう収納法や収納グッツの研究が趣味であり、きっちり物が詰まっているのを見るのがときめくという方以外は「収納」についての定義を変えてみてください。


本来「必要なものをしまうのが収納」です。


今あるすべてのものをどうしまうか?ではなく、“何を”しまうかが先なのです。

“収納”でまずすべきことは「必要なものを選び、そうでないものを処分すること」。

必要なものは「ときめき」で選んでください。

そして、ご自身の「ときめきフィルター」にて残ったモノたちだけになってから、初めてそのモノ(※)の収納を考えます。

本当にときめくモノだけになるとなぜか収納場所に困ることはなくなります。


なので収納に頭を悩ます原因は収納スペースの問題でもなくテクニックでもなく、ただ単に「不要なものまで持ちすぎ」「ときめかないものを持ちすぎ」なことにあるんですね。

巷にあふれる便利収納グッツに手を出す前に、今一度収納の本来の意味に立ち返り、

「ときめき片付け」でまず持ちモノをスッキリさせてみてください。



(※ときめき片付けコンサルタントはモノのことを「その人」とか「その子」呼びます。その方がお片付けしやすいのでお試しください。)


Your Choice,Your Life

青空ちなこ


ちなこのときめき片づけ体験セミナーへのお申込みはこちらから








Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000