自分を取り戻すB→A③

2回目のレッスンが終了したS様からは次々とお部屋と心の変化のお便りをいただいており、うれしい限りのChinacoです♪

S様宅のレッスンでは思い切って家具の配置換えもさせていただきました。

その時の感想をご了承を得てご紹介させていただきます♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のレッスンで一番うれしかったのは、ずっと気にはなっていたけど動かせなかったベッドと本棚を移動できたこと、ずっと敷きっぱなしだったアルミシートとホットカーペットを取ってしまえたことです。

アルミシートとホットカーペットの上が小物でごちゃごちゃしていたので、それが片付いてから最後に取ろう、今取ったら処分する日まで置き場所に困るから、この棚やベッドをここに動かしたらどうなるかなーと、頭の中であれこれ考えたことは何度もあったのですが、もし動かしてみてしっくりこなかったら元の位置に戻してくたびれ損になるのが嫌で、挑戦するのをやめてしまっていました。

アルミシートとホットカーペットを取った後に、Chinacoさんが今ならベッド動かせますよと言ってくださったので、実際ベッドが移動したらお部屋の雰囲気がどうなるか一度見てみたいなと思ってお願いしました。

元の部屋から想像できないくらいすっきり床が出現した見慣れないお部屋が、初めましてっていう感じでちょっと照れくさいというか落ち着かなかったです(笑)

あと、食器棚を少し動かしてキッチンにあった三段ケースを一か所に移動できたのはChinacoさんがいなかったら絶対無理でした。

自分では三段ケースを並べて置こうと考えたことが全くなかったからです。

食器棚も入っている物とのっているレンジの重さを考えたら、動かせるなんて思いませんでした。

ベッドも食器棚も最初のバキッという音で、重い腰を上げてくれたみたいでおもしろかったです(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

S様、ありがとうございました!

確かに、ベットも食器棚も最初の「バキっ!」がすごくて、こりゃ重すぎてだめか?と思ったのですが、その後はスル~~っとまるで模様替えを楽しんでいるみたいにスムーズに動いたのが印象的でした。

「それは動かないですよ!」というS様に対し、先入観がないから「いやいや動くでしょう~?」と思って押したり引いたりできたんですね。


これって、自分にも当てはまることだなぁ~っと妙に感心したのも覚えています。


自分自身とは長~い付き合いで何から何まで知ってるからその経験値から、あれはできない、これはできないと決めつけてるというか、思い込んで生きています。でも先入観なく、「できるよ!」って思ってやってみれば、できることはまだまだあるかもしれないんだな~って思ったのです。

S様のお部屋は床が広さを取り戻し、家具が自由に動けるようになって、その後もどんどん変化しています。それはS様の心が自分への決めつけから解放されて、変化する楽しみを思い出してくださっているようで、Chinacoもとってもわくわくしています♪


お片づけってホントに楽しい。片づけてからがまたもっと楽しいことをこれからもたくさんの方と分かち合いたいなと思っています。

Your Choice,Your Life

Chinaco




Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000