秒速お部屋のキレイ見えー〇〇箱のサイズ感

以前の会社で、1週間のホテル暮らしを何度かする機会がありました。

通勤して、ホテルへ帰る。ホテルならではの不便はあるものの、何が快適って、働いて帰って来ると、お部屋がきれ~に片づいていることに他なりません。お部屋もベットもバスルームもトイレもぴかぴかでタオルはいつもふっかふか。


でも基本的にいつも自宅をキレイにしているChinacoにとってはお部屋がキレイなのはあたりまえっちゃーあたりまえ。ラクであるだけで、自分でもできない話ではありません。

ただ、ものすごいホテル暮らしの威力を感じたのはゴミ捨てでした。

ゴミを捨てるのが自分じゃないってこんなにラクなんだ。

ゴミをまとめてゴミの日に捨てに行くのが自分じゃないのってこんなにラクなんだ。

ゴミ箱に何をどんなに入れても絶対捨ててくれるってこんなに生活ストレスをなくすものなんだ~~って実感しました。


この「秒速お部屋のキレイ見え」コラムでゴミの話題が続くのも、やはり「暮らし」と「ゴミ」の関係がお部屋のキレイさ、快適さに激しく関わるからでしょう。「暮らしのゴミを制する者はお部屋のキレイ見えを制する」と言っても過言ではないと思います。


ところで、おたくのゴミ箱のサイズは自分が出すゴミの量に合ってますか?ゴミ箱は大きければいいという訳ではありませんが、実際の必要量よりもみなさん小さすぎるような気がしています。ゴミ回収日に、いつもゴミ箱より溢れている場合はゴミ箱のサイズを再検討してみましょう。


ゴミ箱をどんどん大きくしないで、かさばるゴミを小さく捨てる努力やエコしてゴミ自体を減らす努力はもちろん美しく、大切なことです。が、それらはゴミ捨てマイスターのレベル。実際は問題ゴミ箱に入りきらないからゴミの日まで置きっぱなし→回収日に出しそびれる→翌回収日までに2倍になる→あろうことかまた出しそびれる、、、というゴミ面積増大ループに陥る場合も多々あります。


☐ 一度、ご自分のライフスタイルと今あるゴミ箱のサイズ感があっているか確認してみましょう!

☐ 今より若干大きめのゴミ箱で流れをカラダにたたきこんでから徐々にゴミ箱を小さくしていきましょう!


ゴミ箱もこの世にはた~~っくさんありますのでときめくゴミ箱を選んでくださいね♪


Your Choice,Your Life

Chinaco





Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000