砂丘でダイヤを探すようなB→A⑨キッチン小物

キッチンはリビングなどとはまた違い、実用性が優先され、水も火も包丁を使うので安全性も重視される場所です。カラダや命に直接関わる作業をする特別なエリアなのでいつもスッキリ清潔に安全にしておきたいですね。


キッチンのときめき片づけで一番大変なこと、、それはやっぱり“量”でしょう。そして種類の多さ。グラスや陶器の割れ物あり、調理器具はナベなどの金属ものから電化ものまで多種多様、箸置きやらお弁当用品などの小物から、大きなお皿やお盆など、ぜ~~んぶ出すとすごいんです。

でも!かたづけ祭りでキッチン小物までたどり着いた方はここまでにもう何度も何度も何度もときめきチェックを重ねに重ねていますから、もう「ときめくか?」でそれほど揺らぐことはありません。

BEFORE⇩

まずは食品からときめきチェックを始めましょう♪ 賞味期限で決めやすいからです。


T様宅は引っ越して5年なので賞味期限切れも若いものばかりなのが幸いでした。。。なにせ、キッチンの片づけでは築年数に比例して期限切れ10年選手や20年選手の登場もざらです。そうなるとさびてフタのあかない瓶や液体が漏れ始めてる缶詰、発酵の進んだなにか、など手に負えないモノがたくさん出てきてしまうのです。


食品が終わったら、調理器具、食器(陶器)、食器(ガラス)と進めていきます。やりやすいカテゴリーからでOKですが、グラスなどの割れモノは周りがある程度片づいてからの方が安全です。

AFTER⇩

あまり食器はほとんど減らなかったT様なので、出しまくり、チェックした後、戻しまくりの作業をした「だけ」のような印象があったかもしれません。でも、どんなに全部の食器を知り尽くして気に入ってるとわかっていても、やっぱり一度は全部出しは行っていただいています。そして改めて「うん。やっぱりときめく♡」と確認していただくのです。そうして戻された食器たちの誇らしげなこと、、、。あとは「ときめく」と再確認した食器たちを「ときめく状態」に置きなおすというむちゃくちゃ楽しいだけの作業が待っています♪


片づけ祭り自体が終盤になっており、終わりが近づいてきているのでだんだん楽しい作業が増えていくのは片づけの神様がくれるご褒美のような気がしています。


この日はレッスンの最後にときめきチェックで残った、選ばれしフレーバーティーを選ばれしエレガントなティーカップで片づいたリビングでいただきました♪ ソファーも荷物がなくたって久しぶりに人が座ったので喜んでいるような気がしました。初日の状態では考えられないような光景ですが、全てはT様のがんばりなんです。ここまで何千個ものモノと真摯に向き合ったからこそのこのくつろぎのティータイム♪ ここで優雅にお茶をいただくことを目標に片づけてきたので感無量でした。


この日までのレッスンへのご感想をいただいております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■片づけレッスン中に気づいたこと、驚いたことなどは?

とにかく全ての物が多すぎることにびっくりしました。

特にキッチン周り。普段使うので一番片付いてたし、結構ちゃんとしてたつもりなのに、キッチン周りの物を全部出して並べたとき、本当に床一面、テーブルの上まで、リビングダイニングいっぱいにですごい迫力で驚きました!!

そして、収納の中に全部入ってしまっていたことにも驚きました。

■レッスンで一番大変だったところは?

レッスン中は、本当に数多くの物を集めたり分けたりときめきチェックしたり、数の多さのせいで大変でした。特に物を集めるのに時間がかかって大変でした。

あとはレッスン中ではないですが、処分する物が多すぎて、ゴミ捨てが大変そうです。

■レッスン中一番楽しかったところは?

少しずつ片付けが進んでいくのが楽しかったです。

片付けながらほめられたり、応援していただきながらできたこと、ときめきチェックそのものも楽しくできました。時々ときめくかどうか分からない物もありましたが、殆どの物はときめきチェックはすぐにできて、実際にときめく物はすでに分かっていたかのような不思議な感覚でした。

Chinaco先生とはたったの5日間しか一緒にいなかったのに、私の持ち物全てを見ていただいたせいもあり、片付けレッスン中に過ごした時間が凝集されていたこともあり、最後にはずっと前からの友達のような感覚になってました。

片付けというと楽しくないことだというイメージで、やりたくなくて先延ばしにしてきたのに、こんなに楽しく片付けられて、宿題として一人でやっていた時間も含めて全部が楽しい時間でした。

■個人レッスンを受けてから具体的にどのような効果・変化がありましたか?

ときめかなかった物たちにお礼を言いながら処分したせいなのか、捨てることに迷いはなかったし、家の中がスッキリしただけではなくて、ときめく物しかないというのが本当に気持ちいいです。全部ときめく物だけって凄いですね!

今まではせっかく誰かに貰ったから、勿体ないから、なんとなくと言いながら物をため込んでいたけど、これからは家に入ってきた物全てをすぐにときめきチェックして、ときめく物とだけ生きていこうと思うようになりました。

片付けは嫌いじゃなかったけど得意でもなかったのですが、急に片付けが好きになりました。

■個人レッスンを受けてなかったら今頃どうなっていたと思いますか?

未だにときめかない山のような物たちの中で、いつも「片付けなきゃ」という気持ちを持ちながら物に埋もれて過ごしていたと思います。

しかも、どんどん散らかってどうしようもなくなってたと思います

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



もともとは片づけが好きだった!というダイヤモンドがモノの山の中から見つかったんだと思います。

いっちばんステキなモノ(ここではダイヤとする)は誰しもご自身の中にあります。しかし膨大なモノの中に隠れてしまっていつの間にか自分でもダイヤを持っていたことさえ忘れてしまうのです。それが見つかるのがこのときめき片づけメソッドなんです。だから「ときめきますか?」とお聞きしています?ときめきをたどっていくから、忘れていたご自分のダイヤにたどり着くのです。


T様がどんどん輝いてキラキラしていくのが私のダイヤモンド探しでした♪

まだまだ続く。

Your Choice,Your Life

Chinaco




Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000