それぞれのRelaxing Room

みなさま、明けましておめでとうございます。

新年、さっそく片づいてますかー?


年始はどうしても太るChinaco。

ここ数年服のサイズは9号の設定でいたけど、

実際は11号もキツイじゃないか?という事実に今さら気が付きました。

いや、もう数年前から気づいていました。

「今でも9号だけど、ここのところ運動不足?で今のところちょっとキツイだけ」

そう思うことで現実から眼をそむけていたんですね、、。


なんでこんなことを新年からつらつら書いているかというと、

お部屋にモノが溢れてつねになんとなくイライラしている状態って、

この「本来の私は9号だけど、今いつも着ているのは11号」っていう感じに似ているな~と思ったからです。


「本来の私の部屋はモノがなくスッキリしてて好きなインテリアでまとめられてて、、、

でも今はあれやこれやでちょっと、ここ数年ちょっと雑多になっているだけ!」

でもなぜかお部屋を見るといつもかすかにイライラ、、、。

ほら、なんだか似てないですか?


今もそこそこ幸せなのに、いつもかすかにイライラするのは

Chinacoの贅肉と同じで、やはりそこにあることを視覚ではとらえてるのに、

なぜか「理想の状態+今だけちょっとイレギュラー状態である」と脳内変換してしまっているのではないでしょうか?

たぶん、自分の現実(ダメな自分的な)を直視しないように自分を守るために。


そういう人間の脳の機能って本当にスゴイし必要だと思います。

でも、その状態をそのままにしておくのってなにか違和感を感じますよね?

根本的に自分をだましてる感を常に感じているせいか、

ジワジワと自尊心のようなものがむしばまれている気がするのです。


本当に自分を守るためには、

まずは自分が本当に喜ぶ状態にしてあげましょう。

それには、自分が何を持ってて・何を持っていなければ幸せか?をキチンと知っておかなくては。

どんな状態なら自分は安心してのびのびリラックスしていられるか?

どんなモノがあって、どんなモノがないのが自分のRelaxing Roomなのか?


新年のお休み中はそんなことを考えるのにちょうどいいですね。


新しいこの1年に「持っていたくない」と思っているモノを手放して、

「持ちたい」モノを持たせてあげる。

計画を立ててるだけでワクワクするなら、それは「正解!」です。


お片づけは自分の「ワクワク」を溢れるモノの中から取り出して

自分にときめきを取り戻す作業。

ご自分のRelaxing Roomがうっすら見えてきたら、Chinacoと一緒に片づけレッスン!

先にレッスン日を決めてしまうのもおススメですよ!


さぁ、本年も片づけていきましょー!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Your Choice,Your Life

Chinaco


個人レッスンのお申し込みはこちらから。



Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000