それを手放し、空いたスペースに〇〇を。

本日は防災の日です。


個人レッスンに伺った先でよく思うことがあります。

いつか着る“かもしれない”服はとってあったり、

災害時のために割りばしやコンビニスプーンをとって置くという方はいらっしゃっても

実際に一番必要になるお水の備蓄はしてないんだなぁということ。



将来の不安のために捨てられずにとってある衣類、

知らず知らずに集まってしまった割りばしとか化粧品のサンプルとか、エコバックとか、

ときめくモノではないけれど、イザって時に必要になるかもしれないし、、、。


そんな正当な理由の後ろ盾をもって、なんとなくザワザワ置いてあるモノ達、

みなさんのお宅にもいませんか?


お部屋がモノでギュウギュウで困っている方の場合、

まずは持ち出す貴重品の置き場をきちんと確保することの方を優先してください。


そして今日のような防災の日に

一度本気で徹底的に防災体制を整えてください。


あなたの「着るかもしれない」「使うかもしれない」モノを実際に使う確率よりも、

南海トラフ地震が起こる確率の方が高いという事実に目を向けてください。


ちなみにときめき片づけでは防災グッツもときめくモノを♪となっています。

それを使うという非常につらい環境にあってこそ、不安なココロによりそって、慰めてくれるグッツで備えるのです。


年に一度、防災の日は防災グッツのときめきチェック!を年間行事にしたいものです。


Your Choice,Your Life

Chinaco


私は20㎡しかない1Kですが、お水は2~6箱消費しながら備蓄しています。

「水がない」と思うこと自体が自分には一番きついとわかっているので。

断食合宿に行ったことあるし、普段もゆるく一日一食的なので食べ物はなくてもなんとかなるけど水だけは毎日必要ですから、、。



Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000