秒速お部屋のキレイ見えー〇〇動線を整える

お部屋が片づいてても、片づいてなくても一生抱える問題があります。

それはゴミ問題。

生きてる以上人間はゴミをだす動物です。どんなにエコしてもゴミはでる。

雑誌に出てくるようなどんなにステキなおうちだって毎日ゴミは出ています


でもいつ見てもキレイなおうちってありますよね?同じ人間が同じように忙しく生活しててなぜこのうちは、、、?そんなこと考えたことありませんか?


それはゴミ動線が確保され、徹底されているから。

毎日の小さなゴミから粗大ゴミまで、おうちに「発生次第、素早く出す」流れができてるおうちはいつもキラキラさわやかな空気が流れています。


ゴミがおうちから出てないのは人間のカラダでいったら便秘のようなもの。便秘になったら吹き出物がでたり、いい栄養も吸収できないし、気持ちもなんかすっきりしないし、イライラするし、、、。ほら、便秘の諸症状と片づけられてない状態とそっくりではありませんか?


おうちの便秘を防ぐには「捨てようと思ってそこに置いてあるモノ」を逐一捨てる作業を始めてしまうのが一番です!

中身がほんの少し残ってるスプレー缶、ひと昔まえのデスクライト、目盛の体重計、何十年もある針金ハンガー、リングのついた古いアルバム、、、、など、いかにも粗大ゴミではなく、おそらく燃えないゴミの日に出せばいいサイズのゴミが曲者です。まとめてやろうとそのままにしていませんか?


便秘だってほおっておいたら重篤な病気を引き起こすこともあります。そうなる前に、日々をさわやかに過ごすために、快腸(快調)にしておきましょう!


さぁ!粗大ごみはまとまるまで待たずに1個から管轄の清掃局へ℡してしまいましょう。

どの日にどう捨てるモノなんだ?と捨て方がわからないモノも清掃局へ聞いてみましょう。(地域性が高いのでネットで調べるより早くて正確です)


お部屋が片付いてなくても処分すべきモノがないだけでお部屋はキレイ見えします。


Your Choice,Your Life

Chinaco


たぶん、たぶんですが、処分待ちのモノ達が「どうせもう使ってくれないんでしょ?どうせ捨てるんなら早く捨ててよ~。なんなの私たち~!?」という淋しいひねくれオーラを吐き出す隙を与えないことでさわやかな空気感を保てているのではないかな~と思います。


Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000