まず手放すものは

みなさま、片づいてますかー?

ときめき片づけコンサルタントのChinacoです。


なかなか片づけが進まないという方、

まず片づけるのは

「片づけがどうやってもできない自分」という

セルフイメージですよ~。


そんな単なるイメージなんて、

持っててもムダに脳のリソースをくうだけですから、

次の燃えるゴミの日までに

ビニール袋に閉じ込めて、

捨ててしまいましょう。


ここでポイントは、

「片づけができない」のセルフイメージを捨て去った後、

急に「片づけできる人間になれた」イメージを

入れようとしないこと!

自分でもムリ感を感じちゃうので、

「片づけに関してはできるでもできないでもない」

「けど、どっちかといったら別に好きではないかな」

程度の新しい自分像を用意すること。


長所でも短所でもないことって、

日ごろからそんなに考えたり、悩んだり、

思い煩ったりしませんよね?


でもやらなくちゃいけない家事なんかはどうしてもあって、

好き・嫌いは感じているものの、

みなさんも「フツウ」に行って、

日常をまわしていると思います。


Chianacoだったら、洗濯と買い物。

やってるし、下手ではないけど、

好きでもないから、

ただ効率良くやって時短を計る。

片づけだったら何時間でもできるけど、

洗濯はめんどくさい。

経済的に余裕ができたら外注しようと思っているもののひとつです。

(洗濯機を買うのが先の話では?)


片づけも、

苦手意識をゴミの日に捨た後は、

「片づけは日常の通常運行に支障のないレベルで行ってはいるが、

どちらかというと好きではない家事のひとつ」

そんなふうにドライにとらえてみてもいいと思います。



片づけには

「人生をかけて片づけ切って、自分を取り戻す!」という

深い意味がありますが、

「家庭の通常運行のための家事のひとつ」という

実務レベルの家事の一面もあります。


片づけという多面体のどの面からなら切り崩せるか?

自分を好きになるほど、

その突破口が見いだせます。

ご自分にやりたくないことはさせなくていい。

でもなりたい理想の姿があるならば、

やりやすいところ(切り崩しやすい面)から

近づいていけばいいと思っています。



Chinacoが専門的にお手伝いできるのは、

「人生を変える片づけ」の方ですが、

ちょっときれいに、今よりかは生活しやすくなるだけの片づけでも

人生はずいぶん変わります。


「片づけ切る!」とまではいかなくてもいい方でも

Chinacoのときめき片づけレッスンはご受講可能です。

事前ヒアリングの際にそのことをお伝えください。


平成のうちに片づけにカタを付けたい方は

迷わずChinacoの片づけ個人レッスンへ。

お申し込みはこちらから


Your Choice,Your Life

Chinaco


Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

世界のKonmariこと近藤麻理恵さん著書「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの ㈱こんまりメディア認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000