乾燥機を導入してみたら

9月は例年降雨量が多く、梅雨に次いで部屋干し地獄に陥りやすい季節ですね。連休もありますし、秋晴れの行楽日和はお洗濯よりやっぱり外に出かけていただきたいところです。


先日のブログ記事『20m²で暮らす知恵ー思い切って〇〇の導入』を読んで、早速実践してくださったお客様よりご感想をいただきました♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついにコインランドリーに行ってきました!

コインランドリーまで徒歩5分、順番待ちなしで乾燥機だけで11分、20分かからずに終わりました。

昨日まで毎日、天気予報チェックして今日もダメか・・・ともやもやしていたのは一体何だったんだろうというくらい、あっけなく乾きました。

洗濯物を乾かすために今まで休日の大半の時間とお部屋のスペースを使っていたのが、なんとももったいなかったなぁと思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうなんです!記事ではお伝え忘れていた「乾燥機導入」の大きなメリットをお伝えするのを忘れていました。

楽しい予定を洗濯に左右されないというメリットです!

こんなに天気がいいなんて♪   今まで→まず洗濯干そう! →それから出かけよう

                                              乾燥機の導入後 →出かけよう! 

洗濯干してから出かけるも、楽しくて、帰ってきたら夜になってて、せっかく乾いてたであろう洗濯物はしっとり冷たくなってて、こんなことなら干すのはあとにしてさっさと出かければよかった、、、と思った経験は一度や二度ではないはずです。

途中で雨が降りそうになって急いで帰ることにした経験もあるでしょう。


洗濯物が乾かなくてモノが増えていく地獄からの解放と当時に、洗濯物が乾き上がる時間を把握できることでタイムマネージメントが容易になるメリットもある乾燥機の導入。

時短を目指す全てのOLさん、ママさん、ビジネスマンもご一考あれ。


ちなみにコインランドリーでパリっと乾かすには40分を目安にしています。乾かしたいモノの量や内容(タオルが多いか化繊が多いか、、など)により調節します。

ちょっと長い気もするのですが、、、コインランドリーを所有する銭湯の方が銭湯のタオル類を乾かすのに40分を設定しているのを見てそうしています。ご自宅に干すグッツがある方は9割乾きであとは自室で干せますが、Chinacoは完璧に乾いたものをすぐにしまう派なので40分にしています。その間にウォーキングしたり買い物したり掃除して家事を終わらせるのが理想。

たいていはアイスを食べてぐだぐだしているうちにあっという間に乾き上がりますが。


Your Choice,Your Life

Chinaco



Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの 日本ときめき片づけ協会認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000