風水パワー!鏡を使って片づける

みなさま、片づいてますかー?

ときめき片づけコンサルタントのChinacoです。


初めに申し上げます。

片づけと風水は結果として同じ環境になってしまいますが、

作業的には別次元の話とご理解ください。


ちょっと難しいんですけど、

風水の知識は一旦、

アタマの片隅からも追い出して、

まずは片づけに専念する。

片づけて清らかな空気の流れを作ることで、

心身の健康が正常化し、

その時の健全なまなこで見た時に、

「言われてみれば風水のセオリーを踏んでいた」

というのが片づけと風水の理想の関係です。


片づけたいのに、

風水のセオリーに縛られて片づけられない!

なんていうのはまさに本末転倒。


そもそも風水は、

風と水の流れとともにしなやかに生きる知恵

人の暮らしをのびやかに健やかにするための知恵のはずなのに

それに縛られてたら、

そりゃモノも動かず、

ココロも固まってしまいますよね。


でも、

ネットの普及で

なんでもちょっとした専門家レベルに調べられるようになったこの時代、

知恵に縛られてしまうって実はよくありがちなこと。


だったら、

風水の知識を利用して、

毎日の掃除や片づけにパワーを与えてみませんか?


例えば、鏡。

八角がいいとか、玄関入って右手に姿見とか、

南に置くとダイエットにいいとか、

いろいろ聞きますが、

とにかく「いつもピカピカに」って書いてませんか?


せっかく八角の鏡を正しい場所に置いても

ホコリまみれのほったらかしでは

これまた本末転倒。


風水の教えパワーにより、

最初はいやいやでもいいから鏡をピカピカに保つとします。

するとどうでしょう。

ついでに周りの棚も拭き始めたり、

ケータイの画面や手持ちの鏡も気になって拭き始めたり、

部屋のスイッチとか、

TVのリモコンとかも

拭きたくなったりしませんか?


また、風水では「鏡に映ったものは増える」

というのも聞いたことないですか?

鏡に映していいのはキレイなものと増えて欲しいモノのみ、、、、。

そう思うと、

せめて鏡に映るエリアだけは片づけておかないと、、!と、

わりと必死に片づけるようになります。


はじめは、鏡を拭いて磨き、


次に、鏡に映る部分だけは片づける。


最後に、鏡に映るエリアだけは

好きなモノ、増えて欲しいモノばっかりにする。


鏡ひとつを風水的に意識しただけでも、

これだけ片づいちゃう。

風水パワー、やはり偉大なり。


片づけってどうしても風水のフィルターがかかる部分があって、

切り離すのも難しい。

ならば、せっかくの偉大な叡智

余すところなく、片づけに使わせていただきましょう!


個人片づけレッスンへのお申し込みはこちらから。

Your Choice,Your Life

Chinaco


ちなみに

Chinacoの部屋は20㎡のなかに

150cmサイズの姿見が6枚もあるので、

小さい鏡も含めると、拭くのも手間です。

プラス、映るモノまで意識せざるを得ないとなると、

当然ながら部屋にはほとんど死角なし。

でも持ち物全部がときめくモノだから、なんとかなってます♪

地震・防災対策と折り合いがつけば

美容のために姿見もう一枚入れようと検討中です。

(寝る時は自分が映り込まない配置にするか、布をかけるのでめんどくさいです)

Relaxing Room♡ 暮らし潤うChinacoのこんまり片づけLesson

世界のKonmariこと近藤麻理恵さん著書「人生がときめく片づけの魔法」でおなじみの ㈱こんまりメディア認定コンサルタント&インストラクターで東京・渋谷区在住のChinacoの片づけ個人レッスン情報と日々思うこと。

0コメント

  • 1000 / 1000